「ウイキョウ」の花言葉とは?色や由来など花言葉を徹底解説

「ウイキョウ」の花言葉とは? 花言葉

ウイキョウという花をご存じでしょうか?春が終わる頃から初夏にかけて開花し、黄色い小花が集まって傘のような姿で咲く植物です。

セリ科ウイキョウ属で、別名はフェンネルです。

ハーブティーにもよく使われており、ハーブとしても有名です。

今回はウイキョウの花言葉について、詳しく見ていきましょう。

「ウイキョウ」の花言葉

ウイキョウの花言葉は「賞賛に値する」という意味が有名です。

可愛らしい見た目だけでなく、ハーブとしての用途もあるウイキョウにぴったりです。

「背伸びした恋」「強い意志」という意味もあります。

「賞賛に値する」

職場や学校、スポーツ面など功績を残した人へ、称賛の気持ちを伝えたいときにぴったりです。

様々な場面や、相手に贈ることが出来ます。

「背伸びした恋」

年上の相手や、釣り合うようになりたいと思っている相手におすすめです。

葉っぱや種に特徴的な甘い香りがあるので、お料理にスパイスとしてさりげなく使用するのもいいですね。

「強い意志」

何かに挑戦するとき、励ましたい時や応援したい時にウイキョウを選ぶといいでしょう。

自分を勇気づけたいときにもおすすめですね。

「ウイキョウ」の花言葉の由来

「賞賛に値する」という花言葉は、ウイキョウが有能なハーブであることが由来しています。

見た目を楽しむだけではなくハーブとしても利用でき、胃腸など気管支炎にも効果があります。

また、消臭効果や、香りづけのスパイスとしても利用されています。

このようにウイキョウは効果効能が多いことから、この花言葉がついたのではと言われています。

「背伸びした恋」という花言葉は、ウイキョウが傘のように咲く様子が由来しています。

小さい花が集まり、少しでも大きく見せようとしているようにも見えるウイキョウの姿が、背伸びをしているように感じたのかもしれませんね。

また、ウイキョウは独特なスパイシーな香りがします。

株全体からしっかりと強い香りがすることから「強い意志」という花言葉がついたと言われています。

「ウイキョウ」の豆知識

ウイキョウはスパイスとして料理に混ぜると、香りがするという特徴を持ちます。

料理に混ぜると香りがすることを、中国語では茴香(ホエイシャン)と言います。

この茴香という漢字を音読みして、茴香(ウイキョウ)という名前がついたと言われています。

まとめ

ウイキョウは花として送るだけでなく、ハーブティーやスパイスとして贈ることが出来ます。

効能だけでなく、花言葉も一緒に楽しんでみてくださいね。

花言葉をお知らせの際はぜひ参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました